So-net無料ブログ作成

棚田と曼珠沙華 [写真館]

先に季節ものをと、旅行記を1回だけお休みします。

22日、カメラのツアーで中津峡と横瀬の棚田の撮影に行きました。
中津峡は置いといて、棚田と曼珠沙華は時期のものだから、先に記事にしました。

横瀬の棚田と言うのは埼玉県秩父にあります。
棚田.jpg

あちこちに案山子がいました。稲と案山子.jpg

曼珠沙華と稲と曼珠沙華.jpg

彼岸花.jpg

稲刈りも終え稲架掛けになっている田も稲架のある風景.jpg

武甲山が見えます。
武甲山.jpg


山並みと稲とmura と山.jpg

一度雨が降りました。その雨が上がって霧(雲?)がきれて行く様子。雲が上がる.jpg

白と赤の曼珠沙華白い曼珠沙華.jpg

曼珠沙華.jpg

しっかり実の入った稲も首を垂れる稲.jpg

その畔の傍に咲いていた、久しぶりに見る、タカサブロウタカサブロウ.jpg

蕎麦と曼珠沙華蕎麦畑と曼珠沙華.jpg

最後だけは中津峡で写した、自然の作る秋の生け花^^自然の生け花.jpg


次回(10月2日)はまた旅行記(十二湖)に戻ります。


footstep(109)  コメント(88) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

龍飛崎から深浦 [山・旅]

9月5日津軽半島旅行の模様続きです。


青函トンネル記念館を後にしたら龍飛崎へ行きます。と言っても車で2~3分程度だったかな。
龍飛崎からの眺め龍飛崎.jpg

かなりトリミングして龍飛崎より2.jpg

ちょっと上に行くと階段国道339号線 人しか通れない国道。階段国道.jpg

階段村道とチコリの有る道
階段村道.jpgチコリの咲く道.jpg

ハクサンフウロ見っけ!フウロソウ.jpg

龍飛崎灯台です龍飛崎灯台.jpg

ゆっくりして居たいのですが、あまり時間がありません。
五所川原発13時55分の五能線鈍行に間に合わないと後が大変。何しろ本数が少ないですからね~数時間後になってしまう。
金木近くまで来て、ドライバーさんちょっと時間にゆとりがあると踏んで、斜陽館前に連れて行ってくださいました。
太宰治記念館(斜陽館)太宰治記念館.jpg

はい、五所川原に戻ってきました。余裕で間に合いました。五所川原駅.jpg

五能線はこの列車電車.jpg

この鈍行は鰺ケ沢で30分くらい止まりました(><;  それでトイレに行ったり写真を写したり・・・
ちょうど反対側からリゾートしらかみが来ましたのでツーショット鰺ケ沢駅.jpg

車窓から日本海を写しました日本海.jpg

やっと深浦に着きました15時49分。深浦駅.jpg

深浦に来たのは別に深いわけがあるわけではありません。
この列車が深浦止まりなのです。ここで泊まるしか仕方ないのです。
ここは北前船が盛んな頃、風待ち港だったようです。風待ち駅.jpg

ホテルの送迎車に向かえに来ていただいて、一路ホテルへ・・・
荷物を置いて一休み。日が沈むころ、お日様が見える所にへ行きました。
こちらはゴツゴツ岩のある日本海日本海2.jpg

弁天島です。この上へ上がってみることにしました。弁天島.jpg

はい、残念でした。今日は良い焼けは見られないようです[もうやだ~(悲しい顔)]残念でした.jpg

この辺りでもいくつかお花がありました。二つだけ。
エゾノコギリソウエゾノコギリソウ.jpg

ローズヒップローズヒップ.jpg


次回(28日)は旅行記をお休みして、棚田と曼珠沙華です


footstep(110)  コメント(66) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青函トンネル記念館 [山・旅]

翌9月5日
五所川原のホテルに観光タクシーに迎えに来ていただいて、向かうは津軽半島の突端「龍飛崎」です。

ホテルの窓から岩木山。今日もお天気が良さそう[晴れ][わーい(嬉しい顔)]岩木山.jpg

タクシーの中から実りの秋実りの秋.jpg

途中十三湖(ヤマトシジミが獲れることで有名)に寄ります。十三湖に立ち寄り.jpg

逆さ津軽富士(岩木山)逆さ岩木山.jpg

途中車窓から「七ツ滝」。この滝は本州で一番北にある滝だそうです。七ツ滝.jpg

眺瞰台にやって来ました。眺瞰台.jpg

そこからの景色二枚。対岸は北海道です。眺瞰台より.jpg

眺瞰台より2.jpg

青函トンネル記念館にやって来ました。始め電気関係の故障でケーブルカーが動かないと言われてガッカリ。
でも、何とか間に合う時間に動き始めて良かったです。
ケーブルカーで140mだったかしら下がります。
以下写真の羅列です。ケーブルカー.jpg

体験坑道青函トンネル.jpg

いろいろ勉強.jpg


体験坑道2.jpg

体験坑道3.jpg

ワインがありました。ワイン.jpg

本坑が貫通した年のこと。かなりブレていますが[ふらふら]本坑開通.jpg

記念にこんなものを頂きました。記念.jpg


9月5日の途中ですが、キリの良い所で本日はここまでです。

次回は25日の予定です。


footstep(105)  コメント(76) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋田 [山・旅]

9月4日からの家族旅行です。

今回は旅行に行こうと言い出したのが遅く、しかもかなりローカルな場所に行きたいと言うので、計画にてこずりました。
リゾートしらかみを取ろうと思ってももう満席! 人気なんですねぇ~ 
計画の練り直し[ちっ(怒った顔)]

北海道新幹線で津軽半島に止まる駅が一か所(奥津軽今別)ありますが、ここは一日二回くらいしか止まらない。これではとても時間合わないし足りない・・・まず弘前に行くことになりました。

自宅から電車[電車]、東京から新幹線はやぶさ.jpg

次に奥羽本線に乗って奥羽本線.jpg

自宅を出て(7時)弘前に着いたのが12時です。
やっととれたリゾートしらかみは(五所川原まで)弘前を16時08分発。 それまで4時間ばかりの散策です。

弘前へ寄った目的は、弘前城です。
しかし時間があるので、まず100円循環バスに乗って禅林街へ行ってみることにしました。
禅林街とは:津軽二代藩主信枚(のぶひら)が弘前城の南西に主だった禅寺33をこの地に集めたもの。
バスを降りてちょっと古風な、味のある建物があった。和菓子屋さんのよう。和菓子.jpg

禅林街 黒門
禅林街.jpg

黒門から中に入ると左手に見えた六角堂
サザエ堂ともいわれるらしい。会津若松にもありましたね。右は禅林街の杉の並木道
六角堂.jpg禅林街2.jpg

この禅林街は特に観光地と言うわけではない?のか、寺院の中が見学できるわけではないです。
このスギの並木道の中を歩いて最後まで行くと長勝寺があります。津軽家代々の当主が眠る菩提寺です。
長勝寺の三門 1629年建立長勝寺三門.jpg

鎌倉辺りのお寺と違って「開かれたお寺」ではないです。
次は弘前公園(城)に行くことにしました。
途中見かけたスターバックス。城下町らしい?^^スターバックス.jpg

追手門から入ります追手門.jpg


杉の大橋を通って杉の大橋.jpg

南内門を潜り、南内門.jpg

ただいま石垣修理中天守石垣修理中.jpg

現在天守は70メートルばかり、北北西辺りに移動しています。
移動している天守と岩木山天守と岩木山.jpg

中に入ってみましたが、ちょっと高さが足りないせいか・・あまり面白くなかったです。蓮池と岩木山蓮池と岩木山.jpg

北門から外に出ます北門.jpg

この北門側に仲町伝統的建造物群保存地区と言うのがあって、散策しましたが、あいにく月曜日のためお休みで、家の中の見学はできませんでした。
そろそろ電車の時刻も迫ってきますので100円バスで弘前駅へ戻りました100円バス.jpg


今晩のお宿、五所川原までリゾートしらかみで向かいました.。
リゾートしらかみ.jpgリゾートしらかみ2.jpg


次回は21日、五所川原から翌日の行動です。


footstep(99)  コメント(66) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

幻と消えたキレンゲショウマ撮影 [その他]

しばらくぶりのブログ更新です。
ご心配頂いた皆様、ありがとうございました<(__)>
おかげさまで旅行も無事終えることができました。
また今まで通りよろしくお願いいたします。




キレンゲショウマに憧れたのは何時の事だったか・・・
その後、徳島の剣山に咲くとブログ仲間のt-toshiさんに教えた頂いて、そのうちいつか・・・と。
でも8月の暑いときに四国へ旅行するチャンスはなかなかつかめませんでした。

それが今年カメラのツアーでキレンゲショウマを写しに行くと言うのを発見! 場所は四国ではありませんが日帰りで行ってくると[わーい(嬉しい顔)] 即飛びついて申し込み。

その撮影日が8月25日金曜日。
いそいそと起き出し、歯を磨き顔を洗い・・・あらら、腰が変。例の腰痛の兆し[がく~(落胆した顔)] それでも真っ直ぐ歩けるし、カメラを構えることも支障なし・・・よしよし、これなら大丈夫。二階に上がり、日焼け止めなんかをびっちり塗りたくり・・・
家を出る時刻まであと30分余裕があるわ。それじゃ悪化しないように、ベッドで一休み。それがいけなかった[ちっ(怒った顔)] 寝返りを打った瞬間痛みが倍増・・・撃沈[もうやだ~(悲しい顔)]
ツアー会社に電話を入れてキャンセル・・・あーあぁ、キレンゲショウマが目の前から消えた[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

25日はほとんど寝て二階で食事、26日は何とか夕方は(山用ダブルストックを使ってね)一階に下りられてシャワーを使えた(高めのスツールに腰掛けて)。
27日はかなり楽になって食事の支度も夫に口を出しながら作ってもらって店屋物から免れて、お風呂に入れた。
徐々に良くなったよ・・・

元気に生きてさえいれば、来年だってキレンゲショウマに会えるチャンスはあるさ[わーい(嬉しい顔)]


~~~~~~~~


9月に入り、腰の容態も安定し、4日からは以前より準備していた旅行でした。
さてどこへ行ったかな?
一日目マンホール1.jpg

二日目二日目.jpg

三日目三日目.jpg

四日目四日目.jpg

五日目マンホール2.jpg


次回(18日)から旅行の模様を掲載です。


footstep(100)  コメント(81) 
共通テーマ:趣味・カルチャー