So-net無料ブログ作成
検索選択

徳沢から上高地のお花ーその2 [写真館]

5月20日、21日二日間の上高地~徳沢の撮影の旅、前回に続きお花いろいろです。そして本日最終回となります。ご覧いただいてありがとうございました[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

名前に間違いがあるかもしれません。ご指摘ただければ幸いです。

ハシリドコロ(右下花の内側が見えるものを張り付け)はしりどころ.jpg

サンカヨウ サンカヨウ.jpg

ツバメオモトツバメオモト.jpg

薄緑のニリンソウニリンソウ4.jpg

ミドリニリンソウミドリニリンソウ.jpg

早朝写したニリンソウ…二枚ですニリンソウ5.jpg

ニリンソウ6.jpg


ベニバナイチヤクソウ(つぼみ)
ベニバナイチヤクソウ.jpg


クリンユキフデ(?)
クリンユキフデ.jpg


ユキザサ(つぼみ)
ユキザサ.jpg


オオバヤナギ(?)
オオバヤナギ.jpg


サナギイチゴ(?)
サナギイチゴ.jpg


イワカガミ
イワカガミ.jpg


マイヅルソウ(つぼみ)
マイヅルソウ.jpg


クルマバツクバネソウ
クルマバツクバネソウ.jpg



次回は7月3日(日曜日)明治村です


footstep(103) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上高地、徳沢の花ーその1 [写真館]

5月20日から21日に歩いた上高地から徳沢方面のお花です。二回に分けてご紹介。

名前は調べたつもりですが、間違いがあったらご指摘ください<(__)>
ヤマガラシヤマガラシ.jpg

ワスレナグサワスレナグサ.jpg

レンプクソウ  二枚張りますレンプクソウ.jpg
レンプクソウ2.jpg

フデリンドウフデリンドウ.jpg

コミヤマカタバミコミヤマカタバミ.jpg

シロバナエンレイソウシロバナエンレイソウ.jpg

エンレイソウエンレイソウ.jpg

ちょっと色が薄い、ピンク色したエンレイソウエンレイソウpink.jpg

ズダヤクシュズダヤクシュ.jpg

こちらは名前がわかりませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]不明.jpg

ヤブデマリ・・・かな?ヤブデマリ.jpg

最後はラショウモンカズラ   二枚です。ラショウモンカズラ.jpg
ラショウモンカズラ2.jpg



次回は30日日曜日木曜日)になります。

footstep(109) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

明神池ほか(上高地) [写真館]

まだまだ続いております・・・5月20日から21日にかけての上高地。
本日は明神池から河童橋方面とそのほか

①~⑥はすべて明神池で写したものです。ここには入園料300円取られます。

明神池.jpg

明神池2.jpg

③ ②の場所をちょっと寄せて。明神池6.jpg

明神池3.jpg

明神池4.jpg


明神池5.jpg

⑦小さい滝
流れ.jpg


⑧立ち枯れ
立ち枯れ.jpg


⑨~⑩と、ここから二枚は猿
猿.jpg


猿2.jpg


次の画像は…アップするのは憚られる(ボケている)のですが[ふらふら]、何しろ生まれて初めて、鶯が鳴いている実物を見たものですから・・・記念にup[わーい(嬉しい顔)]
ウグイス.jpg



次回は26日(日曜日)、上高地で写したお花です


footstep(107) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

徳沢(上高地) [写真館]

前回の続き、5月21日早朝からカメラを持ってウォーキングです。

①日の出前、常念岳方面を写しましたが・・・徳澤朝の風景.jpg

②今回の朝焼けはこんなものでした。二枚張ります。モルゲンロート.jpg

モルゲンロート2.jpg

④六百山が水に映って
六百山.jpg


⑤小道を新緑が包んでいました。
新緑.jpg


⑥小屋で朝食を済ませニリンソウ群落を見に行きました。
幹とニリンソウ.jpg


⑦テンバ
テンバ.jpg


⑧ シダ植物ですが、名前は?草ソテツ(シラネアオイさんありがとうございました・この部分9時40分追記)です。ツンツンとした姿が面白くって写してみました。
ツンツン.jpg


⑨水鏡-1
水鏡.jpg


⑩水鏡ー2
水鏡1.jpg


⑪梓川を入れて写してみましたが、あまり上手くいきません[ちっ(怒った顔)]
川を入れて.jpg


⑫穂高神社に行ってちょっとお参り。
穂高神社へ.jpg



次回は23日(木曜日)になります。


footstep(118) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上高地の新緑ほか [写真館]

5月20日、21日と一泊二日で上高地へ撮影に出かけました。
新緑が美しい季節です。

上高地のバスターミナルから徳沢までゆっくり歩いたり、しばらく撮影タイムを取りながら行きます。

普通に歩いて約2時間位のところを4時間近くかけていきます。

本日から数回に分けてそのとき写した画像をアップします。

① 上高地1.jpg

② 魚眼で写しています上高地魚眼.jpg

岳沢.jpg

④ 小島(?)と鴨鴨と島.jpg

⑤見上げる幹.jpg

⑥輝く葉若葉.jpg

⑦明神岳明神岳.jpg

⑧明神岳ー2明神岳2.jpg

⑨ニリンソウ群落ニリンソウ.jpg

⑩ニリンソウ群落ー2ニリンソウ2.jpg

⑪ニリンソウ群落-3ニリンソウ3.jpg

⑫お世話になったロッジ・・・リニューアルオープンしたこの徳沢ロッジ、大変素晴らしいところになっていました。おすすめの山小屋です。ロッジ.jpg


次回は19日(日曜日) 上高地の続きです。


footstep(117) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花(5月) [動・植物]

5月に庭で咲いていた花。13日(パソコンが壊れた日)以前の写真は無くなってしまったので、それ以後写したものです。

ガーベラ 一時は駄目かと思っていた苗も昨年あたりから元気が出てきて、今年は3本咲きました。ガーベラ.jpg

薔薇 ラ・フランス  このお花は香りが良いです。二枚張りました。ラ フランス.jpg
ラ フランス2.jpg

ルリマツリ 逆光で。 外から見上げたのではお花が見えないような位置で、家の中から写しました。ルリマツリ.jpg

シシリンチウム ストリアツム  これはイギリスから数年前に持ち帰ったもの。種から毎年お花を咲かせます。シシリンチウム ストリアツム.jpg

ペチュニア ペチュニア.jpg

ヤナギハナガサ これも毎年律儀に芽を出し花を咲かせる・・・もうわが家の花になって何年になるのかしら。ヤナギハナガサ.jpg

墨田の花火 山友達からいただいて、これももう5~6年になるかしら。墨田の花火.jpg

クジャクサボテン 今年は成績悪し…三つだけクジャクサボテン.jpg

紫陽花。 これは本来6月のお花。今年は早くから咲き始めました。アジサイ.jpg
アジサイ2.jpg

ハイビスカス 今年はこれも早い。例年6月に一個だけ咲いて、あとは7月から8月にかけて咲くのですが、今年は何故だか5月からもう4~5個咲いています。ハイビスカス.jpg

フユサンゴ 北側の庭にひっそりと~フユサンゴ.jpg


次回(15日、水曜日)は上高地にカメラウォークで行った時の写真です


footstep(106) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

杓子山、高座山登山 [山・旅]

前記事からの続き(4月30日)です。

地図を張っておきます。
左の方に電車から降りた下吉田駅があります。そこからタクシーで不動の湯まで。
杓子山~オオザス峠~高座(タカザス)山~鳥居地峠~下吉田駅と歩きます。地図.jpg

アケボノスミレがありましたアケボノスミレ.jpg

エイザンスミレもありました。エイザンスミレは何度か見かけましたが、これが一番色がよかった。でも写真ではうまく出ていないのが残念。エイザンスミレ.jpg

この先、ちょっとの間胸突き八丁のようなきつい登りがありますがすぐに頂上です。
で、とても残念・・・[もうやだ~(悲しい顔)] 頂上では富士山に[曇り]頂上富士.jpg

頂上で20分くらい、昼食&休憩を取って高座山の方に向かいます。
今下ってきた道を振り返る
下って.jpg


少し下るとオオザス峠・・・そこを矢印のほうへ登ります。
オオザス峠.jpg


フデリンドウ
フデリンドウ.jpg


ミツバツツジ
ミツバツツジ.jpg


こんな登山道を進みます
登山道.jpg


クサボケがありました
クサボケ.jpg


高座山に着きました
高座山.jpg


ここでも一休み。を見つけました・・・かなりトリミング
蝶.jpg


下ります。富士山が見えるところまで下ってきました。少し雲が取れているようです。
下り富士山.jpg



実はこのお山からの下り・・・この富士山が見える頃までは普通の登山道でしたが、なにやら工事中?なのか道がわかりにくく、しかもざれた感じで急斜面。たまたま前を4人のグループが歩いていらっしゃったので、その方達が行かれる方へわたくしたちも下りました。
でもきつかった[ちっ(怒った顔)]
息子は大腿四頭筋が丈夫?なので自分の脚で下りましたが、わたくしはロープに掴まって、しかもそれでもズルズルと転びそうになりながら・・・[バッド(下向き矢印)]
途中から普通の登山道になりましたがーーーしんどかった。
やっとこんな道標が
道標2.jpg


いつの間に鳥居地峠に来ていて(その時はそこが峠だと気づかなかった)
峠を右に折れて(この時も非常にあやふや)それでもスミレ(なんというスミレか?不明)を見つけて写真を写し
スミレ.jpg


鉱泉閣が見えてきて「ほっ!」[わーい(嬉しい顔)]
写真、右手駐車場の方から降りてきた。
後で見ると大した時間じゃなかったですが、何だかとても永く感じられた。
鉱泉閣.jpg


駅近くの人家で見つけたオドリコソウ(黄花)
オドリコソウ.jpg


朝9時に下吉田を降りて、、、歩いて歩いて、、、下吉田駅へ戻ってくるまで6時間と44分。なぜ細かい数字かって? 手帳に書いていた電車の時刻が確か15時46分・・・必死で歩いて駅へ着いたら15時44分だった。辛うじて間に合ったのです。

次回は庭の花です。


footstep(111) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

杓子山から高座山 [山・旅]

またまた古い記事になりますが、4月30日に息子と登った登山の記録です。

快晴に恵まれたこの日、山梨百名山の一つ杓子山を目指します。このお山、道志山塊の西端に位置し、富士山の眺め抜群[るんるん]

ただ自家用車ならともかく、歩く人間にとっては駅からのアプローチが長い[バッド(下向き矢印)][ちっ(怒った顔)]

千葉を出て東京。時間節約のため新宿で特急に乗り換え大月まで。
そこから富士急行で
こちらは乗った電車じゃなく富士急行の特急かしら電車.jpg

こちらがわたくしたちが乗った電車。電車2.jpg

そして下吉田まで行きました
下吉田着9時ピッタリ駅.jpg

ここでも時間節約と体力を考えて、タクシーで不動の湯まで行きました。
不動の湯.jpg


ここからいよいよ歩きですが、かなり永い間、林道のような車も通れる道路を登ります。
道標がありますが、ほとんどの場所が双方向に杓子山の矢印・・・
道標.jpg


この時期スミレが多かったです。たぶんマルバスミレ
マルバスミレ.jpg


ミヤマキケマン
ミヤマキケマン.jpg


ヒトリシズカ
ヒトリシズカ.jpg


ゲートのある所につきました。ここまでは一般車でも入れそうですが…車は止まっていなかったです。
駐車はできないのかな。
ここで一休みして軽い食事を。目の前に見える富士山
ゲート富士.jpg


ゲートを過ぎてもやはり車も入れるような広い道路をエッチラオッチラ登ります。
キランソウです。
キランソウ.jpg


ムラサキケマンもありました。
ムラサキケマン.jpg


ゲンジスミレかな?
ゲンジスミレ.jpg


ヤマエンゴサクを見つけました。このお花高尾山で見られなかったので感慨も一入。
ヤマエンゴサク.jpg


この先オオザス峠ですが、ほんの僅かショートカットして、山道にやっと入るのです。
山道へ.jpg


この道↑を少し行くとハング・パラグライダーの離陸台があります。
その道を山へ登ると1分もしないで眺望の良い場所があります。
そこからの富士山
見晴台富士.jpg



一回で終わらせたかったですが、あまり写真が多すぎて次回に続けます<(__)>

次回は9日(木曜日)になります。


footstep(114) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長坂ハイキングコース [写真館]

パソコンが昨日退院してきました。
必要最小限の設定をして、本日からブログアップしました。
今後とも、またよろしくお願いいたします<(__)>

二つ前の記事の続きになります。


4月9日、眞原の桜の後、バスで移動。
長坂の駅近くから長坂のハイキングコースを散策しました。
その時写したお花や風景などです。
ノジスミレノジスミレ.jpg

アズマイチゲ まだ花開いてなかったです[ちっ(怒った顔)]・・・アズマイチゲ.jpg

ミヤマウグイスカグラ ウグイスカグラと迷う所ですが、やや毛深いし、葉も少し大きい?ミヤマウグイスカグラ.jpg

ヒトリシズカヒトリシズカと.jpg

イカリソウ 高尾山では見られなかったけれどやっとここで出会った[わーい(嬉しい顔)]イカリソウ.jpg

八ヶ岳が見えました。田植の後だと、手前に綺麗なグリーンを入れて写すことが出来るのですが、今回は無理。八ヶ岳.jpg

ヤギさんがいましたヤギ.jpg

ここからも甲斐駒ケ岳が見えました。甲斐駒が岳.jpg

パピリオナケア このスミレ(多分です) 北アメリカ原産 観賞用に広く栽培されているようですが、繁殖力旺盛で野生化しているようです。パピリオナケア.jpg

トウダイグサ(燈台草) 昔灯をともした燈台に似ていることから。トウダイグサ.jpg

ハナダイコンハナダイコン.jpg

最後は。 この辺りで富士山も見えましたが、かなりうっすらとでした。桃.jpg


次回は6月5日(日曜日)、登山(杓子山と高座山)の記録になります。


footstep(106) 
共通テーマ:趣味・カルチャー