So-net無料ブログ作成
検索選択

沢沿いハイキング(山野草を求めて) [山・旅]

4月15日、高尾山塊へ行って来ました。と言っても頂上は目指しません。

今月の予定は、小下沢(コゲサワ)から景信山、小仏城山を経て日蔭沢に下る予定でした。
しかし体調が完璧でなく、山野草を写すには登り下りに時間を取られるより、ゆったり探しながら写し歩く方が良いんじゃない?と自問して、今回は沢沿いハイキングに決定!

もう何年前になるか、ブログ仲間のきゅーさんっておっしゃったかしら「小下沢沿いはスミレの宝庫」と言うような情報を頂いていたことがあります。それ以来何時か小下沢を歩こうと思っていて、とうとう今になってしまったわけです。

今回は山野草、特にスミレを探そう! その中でもタカオスミレ~っと思い定め、歩きました。

山に登らないのなら、何時もより一時間遅く家を出ましょう~と6時40分頃の電車。9時近くにJR高尾駅について
バスで日蔭沢かその先の大木まで行って(小下沢林道はその中間)歩き始めます。

日影沢バス停で降りるとそのままバスの行く方向へ歩き始め、
JR中央本線のガード下を潜りガード下.jpg

このガードを潜ったら二つに分かれた道を右に折れてそのまま坂を上がって行くと、今度は中央自動車道の高架下を潜ることになります。そしたらこんな道梅林横.jpg

この先左手側は沢、右手側はおおむね山。そんな林道を野草を探しながら歩きます。
たまに沢に下りる道がついています。下りてみます。小さい滝。小さい滝.jpg

こんな沢
沢.jpg


本来は景信山の登山口まで行くところですが、だいたい小1時間掛かるようで、しかしここにはトイレがありません。
写真を写しながら歩くと往復だけで2時間以上はかかりますので、ここはあきらめて半ばで引き返し、日蔭沢へと向かうことにします。
その途中で桜と新緑が遠くの景色.jpg

電車も一枚電車.jpg

日蔭沢入口手前の桜とミツバツツジ
桜と.jpg


日蔭沢入口日影沢入口.jpg


この時期の日影沢にはいろいろ野草があります。

一番沢山あるのがこれかな・・・ニリンソウニリンソウ.jpg

それからネコノメソウ(一つの花を写したものが後日)ネコノメソウ.jpg

ひと月前ハナネコノメを写しに行ったとき、「コチャルメルソウが少ない。遅かったかな」っと思っていたら、早すぎたのでした。
今回一杯ありました。コチャルメルソウコチャルメルソウ.jpg


スミレを主体に、いろんな山野草を写してきていますが、今回はタカオスミレをアップ
タカオスミレ.jpg

タカオスミレ2.jpg

タカオスミレ3.jpg

タカオスミレ4.jpg

タカオスミレ5.jpg


次回(27日)は多分、その他のスミレになると思います。


footstep(111) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

footstep 111

nice!の受付は締め切りました