So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

掌中から滑り落ちた南アフリカ [その他]

10月19日から南アフリカに旅立つ予定だった!


でも[ちっ(怒った顔)]めまいが・・・


[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]



~~~~~~~~~


キバナホトトギス 9月30日撮影
今年も一番沢山咲いた日は40個くらいかな。日替わりで咲いて行って合計100個くらいは咲いたような感じ。楽しみました。ありがとう。
キバナホトトギス.jpg


普通のホトトギス。こちらは今も咲いています。
ホトトギス.jpg


↑葉がないでしょ・・・全部と言っていいほど↓この子の仲間に食べられちゃった・・・
ルリタテハ幼虫.jpg



ただ今 目の方も養生しています。コメント欄は閉めさせていただきます<(__)>


footstep(83) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

二ツ森から秋田へ [山・旅]


体調不良につき
暫くブログはお休みいたします<(__)>


次回は22日、短い記事で更新いたします。


9月7日の続きです。

白神山地の探訪を終え、秋田へ向かいます。途中寄り道をしました。

国登録有形文化財「天然秋田杉の殿堂」 旧料亭「金勇」です。
全体.jpg

中に入って満月の間。
一本の木から5枚取られた長さ5間(9.1m)の天井板満月の間.jpg

廊下。長さ25メートル、幅1間の継ぎ目のない上敷き
廊下.jpg


庭(部分)です。
庭.jpg


見どころ沢山の建物でしたが、次へ行きます。途中もう1か所トイレ休憩を兼ねて寄り道です。
八郎潟だと思っていたら、八郎湖SA。この階段を上がって(高い所に上がりたがるわたくし^^)見晴らしてみます。
見えたのは八郎潟部分
八郎潟SA.jpg


八郎潟部分.jpg


これですべての見学を終え、秋田の宿泊先ホテルへ送っていただいて、ドライバーさんとお別れ。

翌8日。
新幹線の時刻は12時13分。それまで秋田城を見に行くことにしました・・・あれれ?
秋田城って町の中じゃなく海に近い所にあるんだわ。わたくしの認識は「お城」って江戸期のものだと。でもここのは佐竹家とは何の関わりもない物でした。[ふらふら]
年表.jpg
秋田城は奈良時代から平安時代に東北地方に置かれた地方官庁(政治・軍事・文化の中心地)だったのです。

秋田駅からタクシーで15分ばかりの所にありました。秋田城歴史資料館秋田城跡歴史資料館.jpg

中には色々資料がありました。
土器や曲げ物土器.jpg

土器2.jpg

曲げ物.jpg

広い史跡公園史跡公園.jpg

東門東門.jpg

築地塀(↑↓も復元)築地塀復元.jpg

奈良時代の水洗トイレ奈良時代水洗トイレ.jpg


いろいろ見てその後タクシーを呼んで(流しのタクシーがいるような所ではないです)急いで駅へ戻りました。
新幹線に乗って無事帰宅。

下の赤いリンゴの写真は、五所川原の赤リンゴ。五所川原のタクシーのドライバーさんが「お土産」と言ってくださったものです。
現在、ジュースやジャムに加工されて売られているようです。生食は不味いと言う話でしたが、わたくしこのまま頂いたり、サラダにしましたが[わーい(嬉しい顔)] 結構酸味の強い如何にもリンゴらしいリンゴで美味しかったですよ。

五所川原赤リンゴ.jpg五所川原赤リンゴ2.jpg

長々お付き合いありがとうございました。これで9月の旅行記はお終いです<(__)>


footstep(108)  コメント(68) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | -